農家がつくる日本酒プロジェクト交流会Vol.1

a0168108_2121121.jpg

「農家がつくる日本酒」プロジェクトとは?

「自分の米で作ってもらった日本酒が飲みたいなぁ・・・​」という一言から始まった

食べる人と作る人、そして伝える人がつながっていくよう​な仕組みを作りたいと、(有)ダイサンと大潟村松橋ファ​ームが取り組んできた一連のプロジェクトの日本酒​編です。

米作りから日本酒ができるまでを身近で感じながら、作る​人・食べる(飲む)人・伝える人が皆で繋がっていけるよ​うなプロジェクトを目指します。酒米が日本酒になるまでの過程に関わり、自分たちで日本酒の名前を決めるなどして、自分の関わった日本酒を飲む喜びを皆で共有したいと思います。

今回の日本酒は大潟村松橋ファーム謹製の酒米「秋田酒こまち」を原料に、福禄寿酒造株式会社の熟練杜氏が蔵内に湧く清良な水で醸した純米吟醸酒(精米歩合50%)を「生酒搾りたて」「夏酒」「ひやおろし」として年3回に分けてお届け致します。 季節ごとに変化する味をお楽しみ頂ければと思います。


今年9月16日には秋田パークホテルさんで発表会が行われ、先月には東京でキックオフパーティーを開催するなど、県内外で注目のプロジェクトですが、戸隠もお手伝いさせていただくことになりました。

以下はイベント詳細となります。
場所:「酒場 戸隠」 秋田県秋田市山王2-7-29 シティパレス1号館
日時:11月21日(水)19時~

会費:4000円(お飲み物、お料理込み)

内容:松橋ファームの野菜を使った料理、福禄寿酒造の日本酒を、プロジェクトメンバーである酒場 戸隠に    おいて味わうパーティー

定員:30名様

ゲストに福禄寿酒造 渡邉康衛社長をお迎えいたします。

お酒が出来上がり手元に届くのは来年の今頃。それまでにたくさんの繋がりが生まれますように。
そして、それからも。

お申し込みは018-863-8699(17時以降 三浦まで)
 または noukanosake@gmail.com へメールでお申し込みください。

プロジェクトへのご参加も募集しております。以下のフォームからお申し込みください。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dHpSbkJLTl9tSU82TWR4cERfUjV3Rnc6MQ
[PR]
by akita-togakushi | 2012-11-08 21:32 | お知らせ | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi