<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

土曜の麦飲み 第26週

先々週にご紹介する予定でしたビールが雪辱をかけての登場です。

前バッチ(前回仕込みのタンク)からは、数本取り寄せご紹介いたしましたが、新たな仕込み分としては初入荷です。元々、イギリスから占領地インドにビールを運ぶ為に、編み出された製法から出来たインディア・ペール・エール(インドの淡い色のビールの意:以下IPA)が、時を重ね、ベルギーの酵母、アメリカのホップを使い製造されるとは誰も思っていなかったでしょう。名前はそのまま「ベルジャン・IPA」と名づけられることが多いこのスタイルのビール。このハイブリッドとも言える製法は、近年、アメリカを中心に広まっており、醸造所の枠を越え、欧州の醸造所、アメリカの醸造所、そして日本の醸造所のコラボレーションなどという形で私たち愛好家の舌を喜ばせてくれております。

今回ご紹介するビールの醸造元は、新潟県阿賀野市・スワンレイクブルワリーさん。
http://www.swanlake.co.jp/main/item_catalog.htm
ポーター(英国風黒ビール)、アンバーエール(琥珀色の芳醇なビール)といっったスタイルのビールで世界と肩を並べて活躍されています。

前置きが長くなりましたが、B-IPA(ビーアイピーエー:ベルジャンIPA)の衝撃!是非ご体験ください。

さらに山梨県河口湖町・富士桜高原ビールさんからは、富士桜と言えばコレ!の、「ヴァイツェン」、そして冬限定の「チョコレートウィート」が登場します。ドイツビールの伝統を守る本格的ドイツスタイルビールをお楽しみください。

ヴァイツェン
a0168108_17553553.gif



チョコレートウィート
 富士桜高原麦酒が始めてバレンタインに合わせて醸造した「チョコレートウィート」は、ヴァイツェンの酵母と6種類のモルトを贅沢にブレンドしたプレミアムビールです。
 「ヴァイツェン特有のフルーティーで上品な香り」とチョコレートモルトの「ローストしたモルトの風味」を一度に楽しむことができるビールです。
 なお、あくまでもビールですので、チョコレートやカカオなどの副原料は一切使用していませんので、チョコレートのような甘みや香りはしませんが、チョコレートモルトの持つローストした香ばしさがカカオの風味を思わせる仕上がりです。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-25 17:56 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

土曜の麦飲み 第25週

今週末、1月22日の土麦は、お馴染み伊勢角屋麦酒(三重県伊勢市)さんの冬の限定ビール 「ナッツ・ブラウン・ポーター」。
その名の通り、マカダミアナッツ、アーモンドを醗酵段階で加えてあります。
a0168108_18111694.jpg

ナッツ類特有の香ばしい中に穂のかな甘みがきっちりと再現されています。6%とやや高めのアルコール感が、余韻を長くさせています。

さらに大阪箕面市・箕面ビールさんから三種類の限定ビールがボトルで登場いたします。
昨年のワールドビアアウォーズのスタウト&ポーター(英国がルーツの黒ビール)部門で世界一位に輝いた「インペリアル・スタウト」、そして柚子の薫りが清々しい「柚子ホ和イトエール」。そして箕面ビールといえばコレ「ダブルIPA」の三種類です。数に限りがございますのでご注意ください!
a0168108_182943100.jpg

a0168108_18305344.jpg

a0168108_18322281.jpg


寒い冬にも美味しいビールで盛り上がってまいりましょう♪
[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-17 18:33 | 土曜の麦飲み | Comments(2)

土曜の麦飲み 第24週

お詫びと訂正

本日の土曜麦飲みでご紹介する予定でしたスワンレイクB-IPAですが、出荷に手違いが生じ、本日中に秋田に着かないことがわかりました。ご期待いただいた皆様には、大変申し訳ございませんが、急遽、ビールの銘柄を変更させての開催とさせていただきます。

あくらビールさんの限定ビールで、なんと初の蔵出しとなります。

Lapin 2011 Belgium Trippel ale (ラパン 2011 ベルジャントリペル・エール)
a0168108_11125016.jpg


日本でこのスタイルのビールを醸造しているところは少なく、あくらさんも初挑戦のビールです。
来年以降もこのシーズンの定番にしてね!という想いを込めて名前の一部に「Lapin(兎)」を入れちゃいました。来年は「Dragon(辰)」ね!ハセ君。
今回は、ホップをシトラ(北米産ホップで柑橘系の味と薫りが特徴)にしたことで、薫り高く爽やかな苦味が加わってやや高めのアルコールボリュームを感じさせません。

ここだけの話、あくらさんでもまだ未発売のはず。
スワンレイクB-IPAは残念ですが、充分に皆様の舌を納得させるはずです。
今回の不手際、重ねてお詫びいたしますが、どうぞ国産トリペルの味をご確認くださいませ。
<トリペルとは?>
トリペル(あるいはトリプル、トリペル・エール)は、ベルギーのトラピスト会修道院であるウェストマールのビール醸造所によって、同醸造所が造るビールのうち最も強いビールに命名されたことが起源である。今では、世界中の醸造所によって造られる強いエール(ストロング・エール)のスタイルとして使われている。
(wikipediaより参照)

店主 三浦 直樹


以下訂正前本文

今年2回目の土麦です。先週はイベント前日ということもあり、少数精鋭での土麦でしたが、今週は多くの方に集まっていただきたい。飲んでいただきたい!というビールの登場です。

前バッチ(前回仕込みのタンク)からは、数本取り寄せご紹介いたしましたが、新たな仕込み分としては初入荷です。元々、イギリスから占領地インドにビールを運ぶ為に、編み出された製法から出来たインディア・ペール・エール(インドの淡い色のビールの意:以下IPA)が、時を重ね、ベルギーの酵母、アメリカのホップを使い製造されるとは誰も思っていなかったでしょう。名前はそのまま「ベルジャン・IPA」と名づけられることが多いこのスタイルのビール。このハイブリッドとも言える製法は、近年、アメリカを中心に広まっており、醸造所の枠を越え、欧州の醸造所、アメリカの醸造所、そして日本の醸造所のコラボレーションなどという形で私たち愛好家の舌を喜ばせてくれております。

今回ご紹介するビールの醸造元は、新潟県阿賀野市・スワンレイクブルワリーさん。

ポーター(英国風黒ビール)、アンバーエール(琥珀色の芳醇なビール)といっったスタイルのビールで世界と肩を並べて活躍されています。

前置きが長くなりましたが、B-IPA(ビーアイピーエー:ベルジャンIPA)の衝撃!是非ご体験ください。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-12 19:14 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
今年最初の美味しいビールの会が昨日(1/9)開催されました。寒い中皆様ご苦労様でした。
a0168108_10182368.jpg

この日のご参加者は29名様。新年早々ということ、連休の中日ということ。かなり向かい風で開催自体が危ういなと思っていただけにホッと胸を撫で下ろしました。
出品ビールは5種類。地元あくらビールさんからは限定の「アマリロホワイトエール」「IPA」、田沢湖ビールさんからは「ラオホ」(燻製ビール)、伊勢角屋麦酒(三重)さんからは「浦村牡蠣スタウト」、「ヴァイツェンボック」。どれ一つとハズレの無い味わいに、地ビールに良いイメージを持っていなかった方々も納得!でした。
食べ合わせにも今回は力を入れ、浦村牡蠣スタウトには牡蠣の甘辛胡椒煮。ラオホにはいぶりがっこ、やや焦がしたベーコン。アマリロホワイト、IPA、ヴァイツェンボックにはスパイシーで酸っぱめに味付けた手羽中揚げなど。なかなかに好評でした♪ 多くの方に冬もビールでいいんだとお気づきいただけた楽しいイベントだったのではないかと思っています。次回は2月の後半開催予定です。お楽しみに。
a0168108_10282470.jpg

a0168108_10283628.jpg

a0168108_10284670.jpg

a0168108_10285589.jpg

[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-10 10:28 | ビール会 | Comments(0)
たくさんいただいた年賀状のコメントに「いつも見てます」、「ブログ楽しみにしてます」との激励のお言葉。
本当に有り難うございます。そんな中に「最近ムーちゃんの姿が見えませんね」という一文。
東京から移住して10ヶ月。1歳になったばかりだった娘ももうすぐ2歳です。
看板娘の成長をちらっとご覧ください。本年も宜しくお願いいたします。

a0168108_1232289.jpg
a0168108_12324959.jpg
a0168108_12331229.jpg
a0168108_1233389.jpg

[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-08 12:33 | スタッフ | Comments(2)

土曜の麦飲み 第23週

2011年最初の土麦は、1月8日。昨年度のブルワリーオブザイヤーを獲得した、長野県山ノ内町・志賀高原ビールさんの英国風黒ビール「ポーター」が樽生で登場いたします。
a0168108_18365754.jpg

ビールに関する説明は、佐藤専務のブログから ゆるブル

実はこの「ゆるブル」、個人的にファンで愛読していましたが、2年前にちょっとした縁で載せていただいたことがありましたっけ・・・ 長野の自然溢れる中、醸される日本酒、ビール、そしてそれに関わる人。とても素敵な写真と共に読み応え充分のブログです。
手前味噌ですが、私が掲載された時はコレ(2008 5/26邪魔してばかり)

その他にも魅力的なビールの多い志賀高原ビール。ボトルになりますが、ペールエール、インディアンサマーセゾン(ベルジャンIPAスタイル)、そしてハウスIPAの三種類が秋田にやってきます。
a0168108_18454768.jpg


お楽しみにどうぞ!
[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-06 18:46 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
満員御礼

1月9日(日) 13時~
第七回 「美味しいビールを楽しむ会~真冬にピッタリのビールを知ろう」開催いたします。
2011年の第一弾イベントです。大いに新年から美味いビールをたっぷり楽しみましょう。

募集人数:35名様
会費:3500円(3時間飲み放題) おつまみ付
出品ビール:あくら(秋田市)ホワイトエール(アマリロ)&ビスケットヴァイツェン
        田沢湖ビール(仙北市)ラオホボック
        伊勢角屋麦酒(三重県伊勢市)ヴァイツェンボック
        伊勢角屋麦酒(三重県伊勢市)浦村牡蠣スタウト
                    ・・・その名の通り牡蠣のエキスが詰まった黒ビール
        
お申し込みは018-863-8699 戸隠 三浦 まで
[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-05 21:24 | ビール会 | Comments(0)
年の瀬も迫った12月30日(水) 第六回 美味しいビールを楽しむ会~2010年を大いに笑い飛ばす忘年会が開催されました。平日ということで、人数は25名様といつもより若干少なめでしたが、ビールも充実、料理も冷蔵庫のストックは全て出し切るという、3500円では実現し得ない内容だったかな?と。
前日の営業では刺身で出ていたカンパチや大海老他、豪華材料の入った「怪気炎激烈鍋」はジャンケン大会で勝利した4名様のみが味わえるという幸せ(不幸せ)なども。
次回は1月9日(日)第七回が開催されます。今現在で残るお席は5席。奮ってご参加くださいませ。
a0168108_7363325.jpg

a0168108_7371849.jpg
a0168108_738446.jpg
a0168108_7384817.jpg
a0168108_7391894.jpg
a0168108_7395410.jpg
a0168108_7402581.jpg
a0168108_741917.jpg

怪気炎激烈鍋は赤くて辛くて美味しいよ
[PR]
by akita-togakushi | 2011-01-05 07:41 | ビール会 | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi