<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

土曜の麦飲み 第32週

今週末の土麦は、秋田のビール頑張れシリーズ継続中。
地元あくらさんのIPAが登場します。

無事到着しました

北海道・石狩市 石狩番屋の麦酒さんの「石狩IPA」もお出しいたします。

イギリス産ホップを通常の5倍使用した力強いインパクトある苦味と、ドライホッピングによる芳醇な香りが特徴です。後引くニガ旨さがあります!(IBU85、アルコール度数7.0%)
(イングリッシュスタイルIPA)
ビタリングに「ファグル」、フィニッシュとドライホッピングに「ケントゴールディングス」を使用しております。

a0168108_11145296.jpg

[PR]
by akita-togakushi | 2011-03-29 11:14 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
ご来店いただいた皆様、誠に有難うございました。
今回の土麦で集まった募金、売上げの一部(10%とさせていただきました)は以下
32.087円(募金) + 12.530円 = 44.617円

14日(月)日本赤十字社秋田支部に届けさせていただきます。
募金箱は今後も店内に設置いたします。ご協力宜しくお願いいたします。

戸隠主催の「美味しいビールの会」においても、ワンコイン募金など、出来る範囲で継続して支援活動をしていきたいと思っております。

ご報告まで。

店主 三浦 直樹


何かしなくては。
ただそれだけです。
お酒が絡むのは不謹慎かと悩みに悩みましたが。
でも何かがしたいのです。

3月19日(土) の土麦は 「東北地方太平洋沖地震 被災者の方々へ」とさせていただきます。当日の売り上げの一部は義援金として日本赤十字社秋田支部を通じて、被災地にお贈りします。

また、店内に募金箱を設置いたします。こちらも同様に被災地へお贈りいたします。

素敵なビールを皆さんで楽しみつつ、被災地の方々へ「気持ち」をお届けできれば、そう考えています。


a0168108_17522548.jpg


<以下、当店ブログ 3月8日書き込み分からのコピーです>
当日は3種類のビールをご用意いたしますが、当店の設備では2種類しか同時に出すことができません。
ということで以下の順番でのご提供となりますことをお許しください。
お客様が多ければ、三種類飲めることは間違いありませんが、状況によっては二種類になることもございます。

1.ベルギーホワイト(桜島こみかんホワイト)

通常エールの原料は大麦。でも、このエールは小麦を使います。 小麦をベースに使うと白く濁るため、ホワイトエールと呼ばれています。小麦を使うと少し酸味が強まり、泡もちが良くなります。さらに、オレンジの皮とコリアンダーのスパイスを加えることで、バランスの取れた酸味ある爽やかな味わいになっています。(当ブルワリーでは鹿児島特産桜島小みかん/鹿児島たんかん の皮を使用しています。)
スパイシーな口当たりと、小麦の酸味、オレンジの香りがほのかにします。
このベルギーエールは、その歴史にも一目置きたいエール。ベルギーで1950年代に一旦消滅したものが、再び復活を遂げアメリカでも人気を博し、今では世界中に急成長中。近年、フランスでも流行しました。
ベルギー・ヒュ―ガルデン原産のビール酵母までこだわった、本格ベルギーホワイトです。

2.さくら
この春限定の春らしい名前を持つこのビール、謎だらけのビールです。

色はさくら色なのは間違いありませんが・・・以下、2月11日にTwitter上で交わされたやりとりから、ビールのテイストをイメージして楽しみに待ちましょう。

@kurabeer さくら色〓もちろん無着色フルーツの素材をそのままに。
@kurabeer ベルギービールでは定番のフルーツですよ^^。
@kurabeer ありがとうございます^^/3月中旬から下旬のさくら前線と一緒にお送りいたします。
@kurabeer ありがとうございます。新幹線、さくらに合わせて試験的に造ったので20樽も出来ないと思いますので微妙ですが、頑張ります。花博に向けたビールも仕込む予定です。お楽しみに!!
@kurabeer まだ醗酵も始まってないのに(汗)。秋田県まで…ホントに新幹線ではなく、さくら前線になってきました、ありがとうございます。アメリカン酵母、ネルソン&ハラタウ、IBU25のさくら風味です、お待ちを。
(@kurabeer = ヘッドブルワー 倉掛氏)

この「さくら」が新聞で紹介されているようです。


上記2種類のビールは各10Lご用意しておりますので、どちらかが空き次第、3種類目のビールをご紹介する予定です。

3.ペールエール 枇杷茶 

最後は、フルーティーな味わいでホップの苦味と香りが特徴のペールエール枇杷茶。 日本では幕末から明治初期には飲まれていたそうです。ほんのり甘くまろやかな枇杷茶は美容と健康維持に良いと言われ、その働きが注目されております。(アルコール度数5~6%)

個人的に非常に大好きなビールですので、皆様にも是非飲んでいただきたいと思っています。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-03-14 17:52 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
今週末、3月12日(土)の土麦は30回目を記念して、鹿児島県鹿児島市から遠路遥々、極上のビールがやって来ます。
城山観光ホテル内にある城山ブルワリースペシャルです。
a0168108_1818033.jpg


当日は3種類のビールをご用意いたしますが、当店の設備では2種類しか同時に出すことができません。
ということで以下の順番でのご提供となりますことをお許しください。
お客様が多ければ、三種類飲めることは間違いありませんが、状況によっては二種類になることもございます。

1.ベルギーホワイト(桜島こみかんホワイト)
a0168108_18231623.jpg

通常エールの原料は大麦。でも、このエールは小麦を使います。 小麦をベースに使うと白く濁るため、ホワイトエールと呼ばれています。小麦を使うと少し酸味が強まり、泡もちが良くなります。さらに、オレンジの皮とコリアンダーのスパイスを加えることで、バランスの取れた酸味ある爽やかな味わいになっています。(当ブルワリーでは鹿児島特産桜島小みかん/鹿児島たんかん の皮を使用しています。)
スパイシーな口当たりと、小麦の酸味、オレンジの香りがほのかにします。
このベルギーエールは、その歴史にも一目置きたいエール。ベルギーで1950年代に一旦消滅したものが、再び復活を遂げアメリカでも人気を博し、今では世界中に急成長中。近年、フランスでも流行しました。
ベルギー・ヒュ―ガルデン原産のビール酵母までこだわった、本格ベルギーホワイトです。

2.さくら
この春限定の春らしい名前を持つこのビール、謎だらけのビールです。
a0168108_18301089.jpg

色はさくら色なのは間違いありませんが・・・以下、2月11日にTwitter上で交わされたやりとりから、ビールのテイストをイメージして楽しみに待ちましょう。

@kurabeer さくら色〓もちろん無着色フルーツの素材をそのままに。
@kurabeer ベルギービールでは定番のフルーツですよ^^。
@kurabeer ありがとうございます^^/3月中旬から下旬のさくら前線と一緒にお送りいたします。
@kurabeer ありがとうございます。新幹線、さくらに合わせて試験的に造ったので20樽も出来ないと思いますので微妙ですが、頑張ります。花博に向けたビールも仕込む予定です。お楽しみに!!
@kurabeer まだ醗酵も始まってないのに(汗)。秋田県まで…ホントに新幹線ではなく、さくら前線になってきました、ありがとうございます。アメリカン酵母、ネルソン&ハラタウ、IBU25のさくら風味です、お待ちを。
(@kurabeer = ヘッドブルワー 倉掛氏)

この「さくら」が新聞で紹介されているようです。


上記2種類のビールは各10Lご用意しておりますので、どちらかが空き次第、3種類目のビールをご紹介する予定です。

3.ペールエール 枇杷茶 
a0168108_18401428.jpg

最後は、フルーティーな味わいでホップの苦味と香りが特徴のペールエール枇杷茶。 日本では幕末から明治初期には飲まれていたそうです。ほんのり甘くまろやかな枇杷茶は美容と健康維持に良いと言われ、その働きが注目されております。(アルコール度数5~6%)

個人的に非常に大好きなビールですので、皆様にも是非飲んでいただきたいと思っています。
どうすれば?
週末の予定を空けて山王に集合してください。そーいうこと!
昨年9月のクラフトビールフェスティバルで女性に大人気だった優しい味わいの城山ブルワリーのビールを是非ご体験ください016.gif
[PR]
by akita-togakushi | 2011-03-08 18:54 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
昨日(3月6日)は約1ヶ月半振りの美味しいビールの会を開催させていただきました。
この会も早や8回目。中心メンバーは固まりつつも、今回も初めてクラフトビールに触れた方が多数いらっしゃいました。少しずつではありますが、ここ秋田でもクラフトビールファンの裾野は広がって来ていると言えるのではないでしょうか?
昨日は一足早く春を感じさせるビール大集合ということで、ゴクゴクと気軽に味わえるビールが多く、35名様で75Lのビールが消費されました!!!!
神奈川県厚木市・サンクトガーレンさんからは、季節限定の湘南ゴールド(ミカンビール)、横浜XPA、地元あくらさんからは、さくら酵母ウィート、IPA、田沢湖ビールさんからは桜麦酒、そして初登場となった田沢湖・湖畔の杜ビールさんのデュンケルと秋田県内の醸造所のビールが、ここ戸隠に集ったのは非常に嬉しい事でした。
次回は4月上旬を予定しておりますが、その先9月には第二回クラフトビールフェスティバルIN AKITAもございます。一冬は越えることができたクラフトビール熱を何とか維持・拡大したいものです。
今回は興奮のあまり写真撮影を忘れるという寂しいことに・・・
次回もお楽しみにしてください。
a0168108_1852787.jpg

[PR]
by akita-togakushi | 2011-03-07 18:01 | ビール会 | Comments(1)

土曜の麦飲み 第29週

今週末(5日)の土麦はお馴染み、三重県伊勢市・伊勢角屋麦酒さんから、 IIPA(インペリアル・インディア・ペール・エールの略)が登場です。
a0168108_1114032.jpg

社長の鈴木氏が我がままに拘って自ら仕込んだ「社長スペシャル第二弾」です。
十種類のホップを百二十回に分けて投入した渾身のインペリアルIPA。アルコール度数は9%。
華やかな薫りと余韻の長い苦味がリッチな気分にさせてくれることでしょう。

その他、瓶のビールも種類を豊富に揃えお待ちいたしております。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-03-02 11:05 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
残2席です

3月6日(日)13時から、恒例となりました月1回の「美味しいビールの会」開催です。
今回で8回目を数えます美味しいビールの会は ”春の訪れを喜ぶビール”特集です。
出品予定は樽生で4種類。現在決まっているのは2種類ですが、後悔させない充実のビールを揃えるつもりでおります。奮ってのご参加お待ちいたしております。

出品ビール:

1.サンクトガーレン(神奈川県厚木市) 湘南ゴールド
神奈川産の幻のオレンジ“湘南ゴールド”を皮も果実も丸ごと使用したプレミアムフルーツビール。瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、マーマレードのような苦味が微かに残ります。
a0168108_17222521.jpg


2.サンクトガーレン(神奈川県厚木市) 横浜XPA
横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」を使用して仕込んだビール「YOKOHAMA XPA」(XPA = Extra Pale Aleの略)。
“赤道を越えても腐らない水”と評される「はまっ子どうし」の伝説にちなみ、ペリーが赤道を越えて日本に持ち込んだとされるビールを、サンクトガーレン流にアレンジして再現しました。このペリーが持ち込んだビールがきっかけとなり、日本のビールの歴史がはじまりました。
ビールの約9割は水です。どんな水を使ってビールを造るかは、ビール造りの大切な要素です。美味しいビールを造るためには、不純物を出来るだけ含まない水を使用することがとても重要と言われています。“濁度0.0000”という驚異の透明度をもつ「はまっ子どうし」は、まさにビールの仕込みに最適な水と言えます。
ペリーが持ち込んだとされるビールは「ペールエール(Pale Ale)」と呼ばれる上面発酵によって造られるエールビールの代表的なもので、現在日本で主流となっているラガービール(「ピルスナー」を代表とする、下面発酵によって造られたビール)とは製法も味も対極にあるものでした。特に、船に積まれていたビールは長い航海や赤道付近の熱さに耐えられるよう防腐効果のあるホップを大量に使用したものと推測されます。
ハーブの一種であるホップは、防腐効果の他に“苦味”や華やかな“香り”をビールにもたらし、ビールの泡持ちを良くする働きもあります。通常のビールは醸造過程で3回ホップを投入しますが、今ビールはホップの投入を5回行い、その合計使用量は当社通常ビールの約4倍にもなります。このビールは、そんなホップの鮮烈な苦み、華やかな香りが存分に楽しめます。(サンクトガーレン オフィシャルHPより)


3.田沢湖ビール(秋田県仙北市) 桜天然酵母ビール さくら
桜の花びらから採取した天然酵母を使用したビール。
赤褐色をしていて桜酵母特有の華やかな香りが特徴です。苦味もそれほどなく女性でもおいしくお飲みいただけます。
a0168108_6462254.jpg


4.あくら(秋田県秋田市) さくら酵母ウィート
秋田県二ツ井町の桜樹から採取された酵母を秋田県総合食品研究所と秋田県麦酒醸造技術研究会が商品化した<さくら天然酵母>使用のビール。ニュージーランド産ネルソン・ソーヴィンとシトラをドライホップし、ワインに似たアロマといわれるネルソン・ソーヴィンが非常に華やかに薫ります。

5.湖畔の杜ビール(秋田県仙北市) デュンケル
・麦芽100%使用。
・カラメル麦芽(麦芽を炒ったもの)による、濃い色とコクが特長。
・糖化力の高い麦芽を、自社比1.3倍使用したリッチな味わい。
・深いコクはあっても高品質の麦汁により、後味が潔く飽きがきません。

当イベントは35名様限定となります。ご参加ご希望の方はご予約が必要です。
Twitter アカウントをお持ちの方は @toganomenome にダイレクトメッセージをください。
Mixiアカウントをお持ちの方は 秋田ビアフェスを継続する為の会のイベントから
お電話の方は 月~土 17時~23時の間 018-863-8699 三浦まで

宜しくお願いいたします。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-03-01 15:59 | ビール会 | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi