<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

土麦 大晦日スペシャル

2011年最後の夜が土曜日とは嬉しい嬉しい!!
今年最後の土麦はお得・お得・お得!
樽生クラフトビールビール3種、サッポロ生に限りますが、なんと1杯500円にてご提供します。
今年のビールは来年には持ち越したくありませんので、どうぞ飲み干しちゃってくださーい。
a0168108_10504347.jpg

さらに、日本酒(約30種)も全~部、一合500円です。純米、特別純米、純米吟醸 とにかく、なんでもかんでも一合500円でご提供です。
a0168108_10534365.jpg

さらにさらに、ジャンケン大会で勝利した方には、あくらさんの限定醸造「シトラ・トリペル」を、瓶内で1年間熟成させた「シトラ・トリペル 瓶内1年熟成」をプレゼント。
a0168108_10592675.jpg

そして目玉はタイムセール!!
21時からは、樽生クラフトビールビール3種、サッポロ生、すべての日本酒一合に限り400円となります。
とにかくすべてを飲み干してお帰りいただきたく m(_ _)m
a0168108_1124813.jpg

[PR]
by akita-togakushi | 2011-12-27 11:04 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
Merry X'mas
a0168108_762192.jpg

いよいよ2011年も残すところ2週間!!
1年の感謝を込めて、いつも以上のスペシャルなビールを、年末に向けてご紹介いたします。
その第一弾は12月23日(祝・金)、24日(土) なんと二日間にわたっての開催です (^3^)

まずは樽生ビールのご紹介から!!

1.伊勢角屋麦酒(三重) クリスマス・ヴァイツェンボック
ドイツ・ミュンヘン近郊では、クリスマスビールとしても親しまれている小麦麦芽由来の白濁したビール。
4年ぶりに仕込んだ正統派のヴァイツェンボックは、寒い冬でもビールを飲んで温まれるようアルコール度数は6%とやや高め。口に含むと、バナナ、グローブ系のフルーティーな香りがあり、麦芽の甘みと共に、強いコクと濃厚な味わいがお楽しみいただけます。
a0168108_655696.jpg


2.いわて蔵ビール(岩手) 欧州聖夜麦酒
ヨーロピアン・クリスマス・ビールの名を持つこのビールのスタイルはアルコール7%のヴァイツェンボック。
ミューニッヒモルトを大量に使用し、ヴァイツェン酵母がより働きエステル香が強くなるよう醸造。寒い冬に体を温めるクリスマスエールです。
a0168108_783750.jpg


3.ベアードブルーイング(静岡) レッドローズ・ベルジャンエール
ベアード人気の定番「レッドローズ・アンバーエール」の酵母をベルジャン酵母にう変えて仕込んだ季節限定ビール。上品に華開くアロマのイメージはまさに薔薇。ベルジャン酵母の効果は定番と、どのような違いを生んでいるか?楽しみです。
a0168108_7165329.jpg


4.あくら(秋田) キィウィ・ヴァイセ
<醸造士 長谷川氏のメールから>
11月に発売後1ヶ月経たずに完売した「シトラヴァイセ」の姉妹品。
違いはホップをニュージーランド産(モトゥエカ・ネルソンソーヴィン)に変更したところです。
ヴァイツェンボックをベースにNZ産モトゥエカ&ネルソンソーヴィンをビター、アロマ、ドライホップと投入!
アルコール度数6.5%。小麦麦芽50%。酵母は当社で伝統的に採用しているヴァイツェン酵母。
ビールに鼻を近づけたときに立ち上るシトラシーなアロマ、口に含んだときに広がる小麦由来のフレッシュ感、
爽快な苦味、酵母も舌にしっかりと感じます。
a0168108_7215043.jpg


スペシャルはまだまだ続きます!!
ボトルビールもたくさんたくさんございます!!

1.アンカー(アメリカ) クリスマスエール 2011 10本のみ
a0168108_7252887.jpg

毎年末にアンカー社のビールを愛飲するお客様に 「感謝の気持をこめて」届けられる特別限定エールで、1975年から毎年製造されています。シナモン、ナツメグなどのハーブ、スパイス類で風味付けされたこのエールは、毎年違うレシピのもで作られていて、栓を開封するまでその年の味わいを確かめられない大変貴重なエールです。
また商品ラベルも、アンカー社社長メイタグ氏自らの筆による毎年異なった木々がデザインされており、これは移り変わる季節と冬至の訪れの象徴とされています。

2.グーデンカロルス (ベルギー) クリスマス2011
a0168108_730610.jpg

ベルギービールの人気銘柄 「グーデン カロルス」のクリスマスビール。口当たりは滑らかで豊かな甘味と、レーズンやチェリーブランデーに蜂蜜といった、濃厚で凝縮された甘い香りに、
酸味と奥行きのある芳醇な味わい、それらをしっかりとした苦味がギュッと凝縮させて見事にまとめています。クリスマスエールらしい複雑なスパイスが効いていて、オレンジピール、コリアンダー、アニス、タイム、芳しいアロマが幾重にも重なり合うように全体を彩っています。

3.シュナイダー(ドイツ)ホッフェンヴァイセ
a0168108_7415321.jpg

アメリカ・ブルックリン醸造所のギャレットオリバーとシュナイダー醸造所のハンス=ペータードレクスラーの長い友情から生まれたコラボビール。 今や冬の定番となったスペシャルビールは、甘いフルーツネクターの香りが味に引き継がれ、ホップの苦味は、蜂蜜、アプリコット、マンゴー、パイナップルの風味とうまく融合しています。まさに傑作!!

4.ブルックリン(アメリカ) E.I.P.A.
a0168108_7522886.jpg

このビールは、1800年代初頭にインドの軍隊のためにイギリスで醸造されたオリジナルのイーストインディアペールエールに触発されています。 大量な麦芽とホップを使用して、ジョージホジソンは、偉大なビールのスタイルを生み出し、長い船旅に耐えられる苦味と強さとエールを開発した。このイーストインディアペールエールは、イギリスのモルトとイギリスのホップケントゴールディングのバラエティに富んだホップのブレンドから醸造された深い黄金色のビールです。 それは伝統的にホップ、レモングラス、松や柑橘類の明るい香りのためにドライホッピング、および堅牢な苦味、温暖化モルト口蓋とクリーンなホップの豊かな仕上がりを持っています。

どうですか?スペシャルでしょう?
これらを全部飲み干すには二日間とも来ないわけにはいかない!!というわけです^^

さらにースペシャルなお知らせです。
24日(土)クリスマスイヴの夜の営業時間内は、戸隠名物「ヤバ旨ーチキン」を、通常850円のところ200円OFFの650円でご提供いたします。
a0168108_804179.jpg


片手にビール、片手にチキンで寂しくない?クリスマス・イヴに。
ビールにチキンに出会いも!!なんて・・・
大いにクリスマスイヴを楽しみましょうぜ。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-12-18 08:07 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

土曜の麦飲み 第64週

更新遅くなりましたが、明日、12月10日の土麦は、アメリカ・サンディエゴから バラストポイント・ブルーイング「ビッグアイIPA」 
a0168108_10451293.jpg

素晴しくジューシーなホップのアロマはグレープフルーツ、松を感じさせてくれる、ホップ由来のシトラスとモルト由来のキャラメルの甘さが見事に混じり合いそのアロマはまるでストロベリーのよう
味も香りの期待通り甘さがしっかりとバックに存在するモルティーなテイストと、ホップのシトラスと苦味がお互いを引き立て合い素晴らしく調和している
飲み口もとてもスムースでドリンカブル、やや甘みのあるIPAだが甘過ぎることなく程よい傑作ビールです。

さらにあくらさんの新作「キィウィIPA」
(あくらさんのHPより抜粋)
今までもIPAは何度か造っておりましたが、今回は「キィウィ」・・・なんでしょうか?
キィウィというのはニュージーランド(NZ)の愛称だそうです。
このIPAには、ニュージーランド産の2種類のホップ(ザーツ(モトゥエカ)・ネルソンソーヴィン)を使用。
モトゥエカが持つ柑橘系のアロマと当社ではお馴染みになりましたネルソンソーヴィンの白ワインに似たキャラクターが素晴らしい香りをビールにもたらしました。
苦味を表すIBU(インターナショナル・ビタネス・ユニット)は60。ビールを鼻に近づけたときに、ふわっと香る柑橘系のアロマとジワッと広がる苦味は飲み終わる頃にはスッと消えていきます。
(以上、あくらさんのHPより抜粋)

そしてさらにあくらさんの最新作「アンバーエール」が登場するかもー????
[PR]
by akita-togakushi | 2011-12-09 10:47 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
日頃のご愛顧有難うございます。
年末・年始の営業についてのご案内です。

12月のお休みは4(日)、11(日)、18(日)、25(日)となります。

23日(金・天皇誕生日) は 夜のみ(17時~23時) 営業いたします。

31日(土) 大晦日は昼・夜 営業いたします。年越し蕎麦を是非お召し上がりください。

1月1日(日)~1月9日(月) お休みさせていただきます。

10日(火)より通常営業とさせていただきます。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-12-01 17:21 | お知らせ | Comments(0)
今年から持ち帰り用年越しそばのご注文をお受けすることになりました。

◆生そば 1,200円(二人前/おつゆ付)

◆海老天2本 500円

お引取りは
28日(水)、29(木)、30(金)、31(土)の4日間。

お引取りのお時間は
11時~14時、17時~23時の間とさせていただきます m(_ _)m

ご予約は 018-863-8699 三浦まで 
※ 12月24日(土)23時までとさせていただきます。

皆様のご利用お待ち申し上げております。

[PR]
by akita-togakushi | 2011-12-01 17:20 | お知らせ | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi