<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

土曜の麦飲み 第80週

4月28日(土) あくらさんの新作2発初登場!!

a0168108_2219449.gif


[以下、あくらさんの長谷川氏からのメール引用]

その1 「Mixed-Breed Ale」(ミクスブリードエール)

Mixed-Breed Ale は、「ドイツ」ヴァイツェンをベースに、アロマ、ビターホップに「ニュージーランド」産モトゥエカ、ネルソンソーヴィン、ドライホップは「アメリカ」アマリロ、新種ブレンドホップ・ファルコナーズフライトを配合。これはシトラヴァイス、キィウィヴァイセに続くポッピーヴァイツェン第三弾という位置付けです。三カ国の原料とコテコテの日本人が醸造した、各国のキャラクターを融合させた、混血(Mixed-Breed)エールです。
 
先日のニッポンクラフトビアフェスティバルに出品しました。

麦芽:マリスオッター・小麦モルト・単色ピルスナーモルト
ホップ:ビター&アロマ:モトゥエカ・ネルソンソーヴィン(NZ)
ドライホップ:アマリロ・ファルコナーズフライト(アメリカ)
アルコール度数4.5%
IBU37
熟成期間:約2ヶ月


その2 「I2PA」(アイツーピーエー)

当社準レギュラービール「キィウィIPA」をベースにアルコール度数8%、IBU120を目指した
インペリアルIPAです。一バッチ1000Lの仕様に合わせるため、通常の仕込み(製造量は半分)を2日連続行いました。アルコール由来のアロマにモルティなリッチなボディです。

※こちらの商品は在庫量が非常に少ないです。
ご留意くださいませ。また価格は通常と同様です。

麦芽:ピルスナーモルト・ミュンヘンモルト
ホップ:ビター&アロマ:モトゥエカ・ネルソンソーヴィン(NZ)
ドライホップ:モトゥエカ・ネルソンソーヴィン(NZ)
アルコール度数8.0%
IBU120
熟成期間:約3ヶ月

クラフトビールシーン待望の「才能」長谷川信氏の醸すビールに驚いてください!!
[PR]
by akita-togakushi | 2012-04-25 09:23 | 土曜の麦飲み | Comments(0)
6月のビール会はアメリカからの新たな刺客と真っ向勝負です!!
今回初めて輸入されているものもあり、敏感なビールファンの方にとってはたまらないラインナップです。
今回はボトル3種類、生樽1種類と数に限りがあるため、限定22名様だけが味わえるイベントとなります。
お早目の申し込みお待ちいたしております。

6月17日(日) 13:00~
会費:4000円 (スナック付)

Shmaltz Brewing Company (NewYork,Blooklyn)
Coney Island Lager
a0168108_19553479.jpg

琥珀色のラガービール!一杯目にお楽しみいただきます。
麦芽が香ばしくパンを連想させる。ラガーならではキレと深い味わいが共存。

Lagunitas Brewing Company (California Petaluma)
Lagunitas IPA
a0168108_2011345.jpg

もっとも人気の高いIPAなしにはラグニタスは語れないでしょう。
モルトとホップが非常にいいバランスで絡み合い、それでいて他にはない個性豊かなホップ感を醸し出しているのが特徴。

Green Frash Brewing Company(California San Diego)
Palate Wrecker
a0168108_19595488.jpg

パレートレッカーは元々ハミルトンにある飲み屋の2周年の為に醸造されたそうです。
しかし、あまりの評判に世界でリリースすることになりました。アルコールボリューム 9.5%  IBUは100強とかなり手ごわい相手になりそうです。

Ballast Point Brewing Company (California San Diego)
Skalpin IPA
a0168108_20135625.jpg

アプリコット、ピーチ、マンゴー、レモン、といったアロマたっぷりのライトボディのIPA。と言ってもIBUは101あります。以前、瓶で飲んだ時の衝撃は忘れられません!!今回は樽生ということですでに喉が鳴っています。ブリュワリーとしては看板のビッグアイをしのぐ人気物です。

お申し込みは018-863-8699(17時以降 三浦まで)
[PR]
by akita-togakushi | 2012-04-24 20:55 | ビール会 | Comments(0)

土曜の麦飲み 第79週

4月21日(土)

今年も解禁!
神奈川県厚木市・サンクトガーレンさんが醸す、この季節恒例の「湘南ゴールド」が今年も秋田にやって来ます!
お馴染みかと思いますが、改めてこのビールのキャラクター紹介を。

[サンクトさんHPより抜粋]
湘南ゴールドは、神奈川県が12年をかけて開発したオレンジで、未だ県内でも入手困難な稀少品。皮がレモンのように黄色で、中身はオレンジ。他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りを持っていて“まるで香水のよう”と言われるほど。
その香りが醸造担当者の目、ならぬ鼻に留まりこのビールが誕生しました。華やかな香りを最大限ビールに活かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実を使用。
アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用し、グラスに注いだ瞬間から飲み終えた後のゲップまで、とことんオレンジです。瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じます。
ビールが好きな人も、そうではない人も死ぬまでに1度は飲んでほしいビールです[以上、サンクトさんHPより]

a0168108_1811092.jpg


すっかり春らしくなった土曜の夜にいかがでしょうか?

田沢湖ビールさんからは新作「ヴァイツェン」が届く予定ですが、平日のビール消費が停滞すると「ドッペルボック」のままなんて・・・その時はご勘弁ください007.gif

+あくらさんは「例のブツ」も繋げ三種類の樽生でお待ちいたしております。
[PR]
by akita-togakushi | 2012-04-16 18:07 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

土曜の麦飲み 第77週

4月7日(土)の土麦は、和歌山県白浜町にある関西を代表するクラフトビール醸造所、ナギサビールさんの限定醸造品「ゴールデンエール」を皆様にご紹介いたします。

a0168108_17372322.jpg


仕込み水は、モンドセレクション連続大金賞受賞の「南紀白浜富田の水」。麦芽の風味、ホップの苦み・香りを際立たせず(当社比)醸造した黄金色のビールです。麦芽100%ですが飲みやすさを追求して醸造しました。

紹介いただいております↓
ナギサビールさんのブログ

他2種類は、田沢湖ビールさんの「ケルシュ」、あくらさんの「キィウィIPA」となっております。
ケルシュで喉を潤して、飲み飽きないゴールデンエールを、最後の〆はキィウィIPAといったところでしょうか?
お待ちいたしております010.gif
[PR]
by akita-togakushi | 2012-04-03 17:41 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi