土曜の麦飲み 第28週 ベアレンNight

今週26日の土麦は、岩手県盛岡市 ベアレン醸造所さんのビールに戸隠が占拠されます008.gif
通常「生ちょうだい」とご注文いただくと、サッポロさんの生ビールをお出しいたしますが、この日は「生ちょうだい」は、ベアレンさんのクラシックビール(樽生 @580)を意味します。

ベアレン・クラシックとは????
ドイツで最もビール生産量の多い街、ドルトムント。この街は昔よりビール造りが盛んで、多くの国へもビールを輸出していました。
この輸出用のビールを「エキスポート」と言い、ドルトムントの特産ビールとして人気を博しました。このスタイルのビールが、ベアレン クラシックです。
コクと苦味のバランスがよく、どんな料理ともあわせやすいオールマイティなビールです。ドイツスタイルの王道を行く、味わい。いつでもベアレンを象徴する味わいを楽しんでいただけます。 (ベアレン醸造所HPより抜粋)
a0168108_1862732.jpg


さらに限定ビールを樽で2種類。計3種類の樽生が揃います。

ベルジャンビスケットエール @650
ビスケットモルトというモルトをふんだんに使い、ベルギースタイルに仕上げたビール。スパイスにシナモンとエルダーフラワーを使用しており、乳糖を加えて上品な甘さに仕上がっています。
a0168108_18111672.jpg


丸秘の限定ビール @650
来てからのお楽しみになります。


さらにさらに瓶のビールが3種類やってきます。
①シュバルツ @700
黒ビールと言うと濃くて、苦くて。と言うイメージが強いかもしれませんが、このビールは違います。黒ビールらしい芳ばしさはありながら、味わいはまろやか、後口はすっきり。新感覚のドイツスタイル黒ビールです。
シュバルツはドイツでは主に旧東ドイツ圏で飲まれてきたビールです。東西ドイツ統一で世界中に紹介され、世界的にも人気上昇中のビールです。他にはないバランス、はまる美味しさです。
色は真っ黒なのに、味わいはまろやか、キレがありたくさん飲めちゃう黒ビールです。苦味も少なく、太陽の下で豪快に飲みたい、そんな黒ビールです。

②アルト @700
アルトはドイツ語で「古い」という意味の、もともとは下面発酵ビールに対して伝統的な上面発酵ビールを指す言葉でしたが、デュッセルドルフで作られる上面発酵ビールがもっとも有名で、このビールのことを一般的にアルトと呼びます。赤褐色の色合いに、まろやかで口当たりの良い味わいのビールです。日常的に楽しめるビールとして、ベアレンの新たな定番ビールとして仲間入り!ふくよかな味わいを楽しんでください。

③チョコレートスタウト @700
チョコレートスタウトは、イギリスなどで造られているビールのスタイルですが、日本のビール会社ではベアレン醸造所が初めて造り、ご紹介しました。飲み込んだあと、しばらく続く余韻。ローストした麦芽の大変深いコク。味わってゆっくり楽しみたいビールです。まさにデザートビールと言えるでしょう。冬の夜長、一杯のビールに向き合って、じっくり楽しんでみませんか。

今回のイベントは、ベアレン醸造所私設応援団団長 koba氏のプロデュースの下、開催されます。
ベアレンさんのビールの事、設備のこと、何でも質問攻めにしてください。
kobaさんのTwitterアカウントは @koba_wlb
17時からベアレン全快で盛り上がっていきましょう♪
[PR]
by akita-togakushi | 2011-02-23 18:19 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi