土曜の麦飲み 第59週

a0168108_1746827.jpg

11月5日(土)の土曜の麦飲みは超スペシャル。
去る10月27日にイギリスのビール専門誌Best of the Worldが開催した世界のベストビアを選ぶコンテスト、World Beer Awards において世界一の称号を手にした日本が誇るビールを2つご紹介いたします。
World Beer Awards 2011 (以下WBA)審査結果はココ
今回のWBAにおいて日本の醸造所の躍進には驚きです。なんと6の醸造所のビールが世界一に選ばれるという快挙です。
以下がその6種のビールと醸造所になります。
ブラウンダークエール(Brown Dark Ale)部門 / 鎌倉ビール 「鎌倉ビール 花」
フレーバーラガー(Flavoured Lager)部門 / 富士観光開発の「富士桜高原麦酒 ラオホ」
アルトビール(Altbier Pale Ale)部門 / わらび座の「田沢湖ビール アルト」
IPA(India Pale Ale)部門 / サンクトガーレンの「YOKOHAMA XPA」
グレーンオンリー・ウィート(Grain-only Wheat Beer)部門 / 久米桜麦酒の「大山Gビール ヴァイツェン」
エクスポートスタイル(Export Style Stout & Porter)部門 / ホンダ産業の「プレストンエール アイリッシュエール」。

この6つのビールの中から、今回ご紹介するのは、地元の雄 田沢湖ビールさんの「アルト」。そして日頃から戸隠でもお馴染みの醸造所、神奈川県厚木市サンクトガーレンさん(秋田ビアフェスにもお出でいただきましたね♪)の「横浜XPA」の2種類です。

世界が認めた味わいを樽生でご提供させていただきます。

さらに地元のあくらさんの新作ビールのあまりのデキの良さに、どうしてもこの日に紹介したいと駄々をこね、発売開始2日前にもかかわらず、販売の許可をいただきました。
「シトラ・ヴァイセ」という限定のビールがそれです。
(あくらさんHPより引用)
ヴァイツェンボック・スタイルをベースにアメリカ産シトラホップをビター、アロマ、ドライホップと投入!ドイツスタイルなのにホップはアメリカンという変わり者!アルコール度数6.5%。
小麦麦芽50%、ベースはシトラスなアロマが特徴のアメリカ産シトラホップを使用。アメリカ産ホップ・シムコーも少量投入しています。酵母は当社で伝統的に採用しているヴァイツェン酵母。ビールに鼻を近づけたときに立ち上るシトラスなアロマ、口に含んだときに広がる小麦由来のフレッシュ感、酵母も舌にしっかりと感じます。(以上、あくらさんHPより)

いまや世界レベルとなった日本のクラフトビールの実力をそろそろ認めていただこうじゃありませんか!
今週末は山王でしっかりと喉、舌に焼き付けていってくださいね。
[PR]
by akita-togakushi | 2011-11-01 17:53 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi