土曜の麦飲み 第91週

7月21日の土麦は久しぶりの志賀高原ビールさんが登場いたします。
志賀高原さんといえば、アメリカンスタイルのペールエール、IPAが売りですが、今回登場するのはAfPAです。
はて? 

Africa Pale Aleの略だそうです。アフリカ? 以下は志賀高原ビールさんwebより抜粋

AfPA (Africa Pale Ale) といっても、アフリカの素材とかをつかっているわけではありません。
"インドを目指す航海の途中、アフリカのどこかの海で力尽きちゃうかもしれない感じ!? 爽快で、やんちゃなIPAの弟分です。"ってのがコンセプト。

ご存知のように、IPA (India Pale Ale) は、その昔、いまのような冷蔵設備のない時代に、イギリスから植民地のインドにビールを運ぶため、もちがよくなるようにと、アルコール度数を高めにして、抗菌効果のあるホップをふんだんにつかったというもの。

そのIPAは、もちろんぼくらの大好きなスタイルであり、看板商品でもあるのですが、欧米人と食も酒の強さも違う日本人には、もっと度数が低くたくさん飲めるIPAもいいんじゃないかと思ってつくったのが、この AfPAというわけです。

アルコール度数は5.0%、IBUは50の設定。
低めの度数で、ブロンド色のクリーンな味わいですが、例によってホップはたっぷり。

案外、インドに相当近いところまでもちこたえるのではって感じです!?
ハイアルコールのごついIPAにも良さはありますが、低アルコールのホッピーなビールっていうのもいいのでは?
アフリカなんて名前ですが、以外に日本人に合った IPA って、こんなんじゃないかと個人的には思っています。

IPA、House IPA、Indian Summer Saison、India "Black" Ale につづく第五のIPA。
ぜひ、お試し下さい! (以上)


まぁ、結局は夏にぴったりの爽快ペールエールということでしょうね。
これは楽しみなビールがやってきます。是非ご来店ください。

さらにおまけでIPAもやってきます!今週は志賀高原ビールさんに乗っ取られちゃいますよ★

a0168108_11293791.jpg

[PR]
by akita-togakushi | 2012-07-19 11:29 | 土曜の麦飲み | Comments(0)

秋田市山王にある老舗蕎麦居酒屋。八幡平ポークを使用した創作料理、全国津々浦々から取り寄せた地ビール、地酒がたっぷりお楽しみいただけます


by akita-togakushi